ICQ for MacOS

-アップデート方法-
一番問い合わせの多いICQのアップデートの方法について
説明します。参考にしてください。

まずは自分の現在のICQのバージョンを調べよう
自分のICQのバージョンを知るには、ICQフォルダを開き、ICQのアプリケーションをワンクリックして選択後、
メニューの「ファイル」から「情報を見る」を選択します。
「バージョン」欄があなたの現在のICQのバージョンです。
(ちなみに図は1.4.8です。)

次に最新版ダウンロード
mirabilisのページへ行って、最新版をダウンロードしましょう。
最新版Download

インストール!
最新版をダウンロードすると、ICQのインストーラが生成されます。図は1.4.8のインストーラです。これをダブルクリックします。
すると、左のような画面が出ます。「Continue」をクリックします。
次に、License Agreementです。このソフトウェアの使用についての使用条項です。Agreeボタンで「同意」したものとみなされ、次に進むことができます。
「Install」で次に進みます。
ここが重要なポイントです。
「Install software into folder:」の項目にはじめから 「ICQ」と表示されています。これはそのままにしてください。
次に古いICQのフォルダがあるハードディスクを選択してください。
(僕の場合は、「Mac application」というハードディスクに、「ICQ」フォルダがあります。ハードディスクを増設してない人で名前を変えてない限りは通常「Macintosh HD」を選択してください。)
そして、決してその中の「ICQ」フォルダを選択せずに、「Install」をクリックしてください。
(選択してしまうと、古い「ICQ」フォルダの中にさらに新しい「ICQ」フォルダが作成されてしまいます。)
インストール完了です。「Quit」。
古い「ICQ」フォルダの設定(Setting)が引き継がれ、新しいバージョンになりました。
「情報を見る」で「ICQ」アプリケーションのバージョンを確認してみてください。

おわり

hidetoshi@tokuda.com